コアファシリティのサービス

SignAC で提供しているサービス内容

SignACは、ASHBi拠点内研究者に対して以下のサービスを実施しています。

共通機器の維持・運用

SignACの管理する共通機器のメンテナンス作業や運用をしています。予約システムを構築し、機器の効率的な利用を促進するとともに、利用者の把握に努めています。故障などの際にはメーカーとの窓口になります。

共通機器を使用した実験のサポート

機器を利用するには正確な使用方法を知ることが不可欠です。SignACは、利用者への訓練機会の提供や技術指導を実施しています。

次世代シーケンサーの利用補助

SingACで管理するイルミナ社製次世代シーケンサーの利用補助をしています。依頼があれば利用者のサンプルを解析にかけるほか、機器使用のサポート、メンテナンスをしています。

RNA-seqライブラリーの作成と解析

依頼者からトータルRNAを受け取り、mRNAの単離と、RNA-seqのライブラリー作製を行い、次世代シーケンス解析を実施します。各サンプルについて75bpのシングルエンド、2000万リードのシーケンスデータを得ます。

サービスの申し込み方法

RNA-seqサービスの申し込みと次世代シーケンス解析サービスの申し込みは下記のリンク先の依頼サイトよりお願いします。所属グループのPIの承認を得た上で、アカウント登録をすることが必要になります。