ChemiDoc Touch イメージングシステム (Bio-Rad)

概要

DNA、RNA、タンパク質を電気泳動したゲルの画像を取得するシステム。トレイを変えることで様々な染色試薬で検出可能。

機器予約サイト (京都大学 学内限定) 利用方法 お問い合わせ
ChemiDoc Touch イメージングシステム (Bio-Rad)

スペック

化学発光、蛍光
最大撮影エリア:16.8 x 21 cm
Whiteトレイ:クマシーブルー、銀染色、カッパーステイン、Zincステイン
Chemi/UV/Stain-freeトレイ:ケミルミネッセンス、Stain-Freeゲルおよびメンブレン、EtBr, SYPRO Rubyなど

利用方法

ASHBiのPIグループメンバーは利用可能。予約は不要。
使用後はトレイを清掃し、電源を切る。