Kyoto University Institute for the
Advanced Study of Human Biology

MENU

イベント

第2回 ASHBi 数理ヒト生物学研究会 (MathHuB研究会 2022)

2022-11-18

第2回 ASHBi 数理ヒト生物学研究会 (MathHuB研究会 2022)

ASHBiでは、2022年11月18日に第2回ASHBi 数理ヒト生物学研究会 (MathHuB研究会 / the 2nd ASHBi workshop for Mathematical Human Biology)を開催します。

本研究会では、ヒト生物学における数理研究の新たな枠組みを模索・開拓することを目指します。

ご興味のある方は是非ご参加ください。

概要

日時:
2022年11月18日(金) 9:30–20:30
会場:
[ハイブリッド配信*] Zoomオンライン/京都大学芝蘭会館にて開催)
*会場参加については先着順とし、定員(100名)になり次第、締め切ります。
*高速なネットワーク環境での接続を推奨します。
言語:
英語

対象者

大学や研究機関に所属する研究者、及び、学生

Program

第2回 ASHBi 数理ヒト生物学研究会 プログラム
【日本時間 JST】
【アメリカ西海岸時間 PST】

スケジュール

Opening Remarks

9:30-9:40 斎藤 通紀 (ASHBi拠点長)

基調講演

9:40-10:30 上野 英樹 (京都大学)
ヒト免疫学
10:30–10:40 質疑応答
10:40–10:50 休憩

Session A: Immunology and Data

10:50–11:30 小林 徹也 (東京大学)
T細胞系の定量生物学:発生からレパトアまで
11:30–11:40 質疑応答
11:40–12:20 谷地村 敏明 (京都大学)
最適輸送理論による細胞分化Waddington地形の再構築
12:20–12:30 質疑応答
12:30–14:00 休憩

Session B: Immunology and Model

14:00–14:40 波江野 洋 (東京理科大学)
大腸癌における免疫逃避進化の数理モデル解析
14:40–14:50 質疑応答
14:50–15:30 李 聖林 (京都大学)
形から紐とく自己免疫性皮膚疾患の数理
15:30–15:40 質疑応答
15:40–16:00 休憩

Session C: Ethics and Mathematical Science

16:00-16:40 澤井 努 (広島大学)
数学における生命倫理
16:40-17:00 質疑応答、及び、数理研究における「生命倫理」について参加者と自由討論

意見交換会 [On-Site ONLY]

18:00-20:30 意見交換会
20:30 Closing

申込

要事前登録

登録用フォーム (Google Form)
(意見交換会への参加申込締切: 2022年10月16日)
[注] 新型コロナウイルス感染症の動向を鑑み、意見交換会が中止となる場合がございます。
(登録締切: 2022年11月15日)

注:プレゼンテーションに未公開のデータを含む場合があるため、秘密保持に同意できる方のみご登録をお願いします。

ご登録者へは、ワークショップの約1週間前にZoomリンクをご案内いたします。

主催

京都大学高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(WPI-ASHBi)
平岡 裕章、李 聖林

お問合わせ

ashbi-info[*]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
[*]を@に変換下さい。