Kyoto University Institute for the
Advanced Study of Human Biology

MENU

ニュース

フランスからAndré Le Bivic CNRS生物科学部門長がASHBiを訪問しました

2022.10.19

フランスからAndré Le Bivic CNRS生物科学部門長がASHBiを訪問しました

2022年10月18日、André Le Bivic CNRS生物科学部門(INSB)長、Emmanuel Brouillet INSB国際共同研究担当長、Jacques Maleval CNRS東京事務所長、Clément Dupuis CNRS東京事務所国際協力担当官がASHBiを訪問しました。ASHBiからは斎藤 通紀拠点長山本 拓也コア長小川 正事務部門長らが参加し、ASHBiの紹介と意見交換を行いました。
斎藤拠点長によるASHBiの概要説明ののち、Bivic生物科学部門長の一行は単一細胞ゲノム情報解析コア(SignAC)やシェアオフィス・ラボを見学しました。その後、雨森 賢一PIによる研究紹介と意見交換を行い、隣接する斎藤ラボの見学を行いました。

斎藤拠点長によるASHBiの紹介

山本コア長によるSignACの紹介

雨森PIによる雨森グループの研究紹介

集合写真(左から):小川正事務部門長、雨森賢一PI、山本拓也コア長、斎藤通紀拠点長、 André Le Bivic CNRS生物科学部門長、Emmanuel Brouillet INSB国際共同研究担当長、Jacques Maleval CNRS東京事務所長、Clément Dupuis SNRS東京事務所国際協力担当官、信田誠URA